訃報

静高野球部コーチの小田義人氏(82期)が6月5日午前10時、肺がんのために逝去されました。享年71歳でした。
通夜は9日18時、葬儀は10日12時半から、ともに静岡市葵区沓谷の妙像寺でしめやかに執り行われました。(喪主は奥様の匡子様)
静高野球部員として甲子園で大活躍した氏は、卒業後に早大、大昭和製紙を経て、1973年にドラフト2位でヤクルトに入団されました。その後も日本ハム、南海、近鉄でプレーされ、83年の引退後もコーチやスカウトとしてプロ野球界で活躍されました。学生野球資格を回復後の2017年2月、静高野球部のコーチに就任し母校野球部を指導して下さいました。
心よりご冥福をお祈りします。